田中啓一賞(博士論文賞)

2018年度 第12回 博士第36号 酒井宏平 大震災を想定した集中型観光客への公的対応フレームワーク(PSDR フレームワーク) による避難帰宅政策に関する研究・世界遺産姫路城を事例として
博士第35号 高島伸幸 Theoretical Analysis of International Environment Agreements: Repeated Game Models
2017年度 第11回 博士第34号 Rajeev Kumar Singh Analysis of Policy-Innovation Linkage of End-of Life Vehicles (ELV): The Potential Environmental Implication and Technologies Transfer to Developing Countries
2016年度 第10回 博士第33号 池川 真里亜 日系冷凍食品企業の海外立地選択と市場アクセスに関する実証分析―東アジアを事例として―
博士第32号 松下 奈美子 高度人材の国際移動に関する社会学的研究―クラスター化とリージョナル化―
2015年度 第9回 博士第31号 星野 優子 途上国の産業部門におけるエネルギー需要抑制策としてのエネルギー価格制度改革の有効性に関する研究
博士第30号 関口 達也 開店・閉店情報を用いた商業店舗の立地変容傾向の時空間分析とその手法の提案
博士第29号 上杉 昌也 近隣人口の社会経済的構成が地域・居住者に与える影響に関する定量的分析
2014年度 第8回 該当なし
2013年度 第7回 博士第28号 豊田 祐輔 人口流動期における都市部のコミュニティ避難計画に関する研究
博士第27号 影田 康隆 郊外住宅団地の持続可能性の分析と住環境評価に関する研究
2012年度 第6回 博士第26号 王 敦彦 The feasibility of combing the algae-to-oil system with advanced sewage treatment
博士第25号 山城 興介 消費者行動アプローチにもとづく交通政策の評価に関する研究
博士第24号 沖山 充 タイにおけるバイオ燃料生産拡大による農業及び食料関連産業への影響に関する実証分析―応用一般均衡アプローチ―
2011年度 第5回 博士第23号 葛 建平 Impacts of Expanding Fuel Ethanol Production on Rural Economy in China: A Computable General Equilibrium Analysis
博士第22号 大野 正久 財政的外部性とソフトな予算制約の経済分析

―地方分権化における政府間財政関係を中心に―

博士第21号 Sujan Piya Factors Affecting Agricultural Productivity in Nepal: Macro and Micro Perspectives
博士第20号 進藤 優子 The Macroeconomic Effect of Education Policy on Human Capiral Accumulation: Simulation Analysis in an Endogenous Growth Framework
博士第19号 幡谷 祐一 産学官共同のバイオディーゼル燃料プロジェクトの総合評価と技術的知見に関する研究
2010年度 第4回 博士第18号 呂 佳 Market and Supplier Access, Spatial Dependence and Location Choices of Japanese Food Industry FDI in East Asia
博士第17号 沈 志宏 持続可能な太湖経済圏実現のための環境政策の総合的評価
2009年度 第3回 博士第16号 高口 鉄平 提携戦略の経済分析―1990年代以降の電気機械産業に関する実証分析
博士第15号 金 少勝 Study on Location Chices of Japanese Food Manufacturers in China
博士第14号 山口 高広 利他的価値を考慮した社会基盤施設整備評価に関する研究
博士第13号 中通 健一 住宅におけるLCCO
2低減手法の最適化と環境性能の相対評価に関する基礎的研究
博士第12号 三阪 朋彦 都心域における文化集客施設来訪者の回遊行動に関する研究
2008年度 第2回 博士第11号 近藤 明子 地域間交流および人口移動モデルの構築に関する研究
博士第10号 張 巧雲 Study on Land Degradation and Rural Poverty in China
博士第9号 張 鍵 環境共生型都市形成可能性に関する経済的評価分析
博士第8号 大塚 時雄 情報化が消費者の選択行動に与える影響に関する実証的研究―表明選好データに基づく選択確率モデルの適用―
博士第7号 内田 晋 循環型社会に適したエネルギー技術とその普及政策 の最適化モデルシミュレーションによる評価
博士第6号 前田 祐治 An Empirical Analysis of Captive Insurance Companies and Risk Management
2007年度 第1回 博士第5号 川﨑 晃央 ネットワーク効果の経済分析―航空市場を中心として―
博士第4号 坂本 麻衣子 水資源開発における社会的コンフリクトマネジメントに関する研究
博士第3号 阿久根 優子 日本の食品産業の産業集積と立地選択に関する実証分析
博士第2号 Wardatul Akmam A policy-mix for supplying safe water to arsenic-affected people in Bangladesh, with special reference to Meherpur district
博士第1号 野田 裕康 ドイツ資産課税の現状とその展望に関する研究